監査役の業務中のケガで労災保険は適用されるか

【ご相談内容】
当社の監査役は、監査業務のほかに、設備の保守、メンテナンス作業も行なっております。先日、この監査役が、ハシゴから転落して、足を骨折しました。この場合、労災保険の適用は可能でしょうか?

【私からの回答】
 労災保険とは、業務上の事由又は通勤による労働者の負傷・疾病・障害又は死亡に対して労働者やその遺族のために、必要な保険給付を行う制度です。
 ここでいう労働者とは、労働基準法第9条に定める「労働者」と同じであると解釈されており、事業に使われる者で、賃金を支払われている者のことをいい、雇用形態の名称や雇用契約書の有無にかかわらず、実態によって「労働者」といえるかどうかを判断されます。
 この点、厚生労働省によると、監査役の労災保険の適用可能性については、次のように示しています。

 監査役、及び監事は、法令上使用人を兼ねる事を得ないものとされていますが、事実上一般の労働者と同様に賃金を得て労働に従事している場合は、「労働者」として取り扱います。

 つまり、法的には監査役が業務執行することは認められていないものの、実際には業務執行をしていることもあり、その場合に事故がおきた場合には、その監査役に、労働者性が認められるかどうかで適用の可否が判断されることになります。
 この労働者性について、過去の裁判例では、藤沢労基署長事件(横浜地判平16.3.31)で、労働者とは、「使用者の指揮監督下に労務を提供し、使用者から労務に対する対償としての報酬を支払われる者」をいうと判示しています。
 また、労働基準法研究会報告「労働基準法の『労働者』の判断基準について」(昭和60.12.19)では、次の1・2を総合的に勘案することで、個別具体的に判断するとまとめています。

1 使用従属性に関する判断基準
(1)指揮監督下の労働
①仕事の依頼、業務従事の指示等に対する諾否の自由の有無
 使用者」の具体的な仕事の依頼、業務従事の指示等に対して諾否の自由 を有していれば、他人に従属して労務を提供するとは言えず、対等な当事者間の関係となり、指揮監督関係を否定する重要な要素となる。
 これに対して、具体的な仕事の依頼、業務従事の指示等に対して拒否する自由を有しない場合は、一応、指揮監督関係を推認させる重要な要素となる。
②業務遂行上の指揮監督の有無
 業務の内容及び遂行方法について「使用者」の具体的な指揮命令を受けていることは、指揮監督関係の基本的かつ重要な要素となる。
③拘束性の有無
 勤務場所及び勤務時間が指定され、管理されていることは、一般的には、指揮監督関係の基本的な要素である。
④代替性の有無
 本人に代わって他の者が労務を提供することが認められているか否か、また、本人が自らの判断によって補助者を使うことが認められているか否か、労務提供の代替性が認められている場合には、指揮監督関係を否定する要素のひとつとなる。

(2)報酬の労務対償性
 報酬が時間給を基礎として計算される等労働の結果による較差が少ない、欠勤した場合には応分の報酬が控除され、いわゆる残業をした場合には通常の報酬とは別の手当が支給される等報酬の性格が使用者の指揮監督の下に一定時間労務を提供していることに対する対価と判断される場合には、「使用従属性」を補強することとなる。

2 労働者性の判断を補強する要素
(1)事業者性の有無
 本人が所有する機械、器具が安価な場合には問題はないが、著しく高価な場合には自らの計算と危険負担に基づいて事業経営を行う「事業者」として の性格が強く、「労働者性」を弱める要素となる。
 また、報酬の額が当該企業において同様の業務に従事している正規従業員に比して著しく高額である場合には、一般的には、当該報酬 は、労務提供に対する賃金ではなく、自らの計算と危険負担に基づいて事業経営を行う「事業者」に対する代金の支払と認められ、その結果、「労働者性」を弱める要素となる。
(2)専属性の程度
 他社の業務に従事することが制度上制約され、また、時間的余裕がなく事実上困難である場合には、専属性の程度が高く、いわゆる経済的に当該企業 に従属していると考えられ、「労働者性」を補強する要素となる。
 また、報酬に固定給部分がある、業務の配分等により事実上固定給となっている、 その額も生計を維持しうる程度のものである等報酬に生活保障的な要素が強いと認められる場合には、「労働者性」を補強する。

 今回のケースでは、上記のような判断基準から、総合的に勘案して、実態として、監査役に労働者性が認められるかどうかにより、労災保険の適用が判断されることになると思います。


****************************
フロネーシス社会保険労務士法人
社会保険労務士 池原伸
電話 06-6777-8610
****************************








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック