退職金の分割払いは可能か

【相談内容】
当社では、これまで退職金を退職時に一括払いしてきましたが、近年は業績が伸び悩み、資金繰りが厳しく、退職金の一括払いが厳しくなってきました。このような場合、退職金を3年に分けて3回分割で支払うことは可能でしょうか?当社には退職金規程があり、そこには支払時期は「退職後3カ月以内」と記載されています。

【私の回答】
退職金というのは、労働基準法上、会社に支払い義務が必ずあるわけではありません。会社に退職金制度がある場合には、就業規則等に必ず記載すべき事項とされているため(相対的必要記載事項)、就業規則や退職金規程の定めに従って、支払い義務が発生します。

これらの規程には、具体的には、①適用される労働者の範囲、②退職金の決定方法、③退職金の支払時期などが記載されていると思われます。
この支払時期が、例えば「退職後3カ月以内」と記載されている場合には、分割払いをするとしても、3カ月以内に全額支払わなければならないことになります。
そこで、3年に分けて3回分割で支払いたいということであれば、この支払時期に関する規定を変更しなければなりません。

もっとも、この変更は従業員にとっては一括払いでもらえるものが、分割払いになるという「不利益な変更」に該当します。
したがって、この変更は使用者から一方的に変更できるものではなく、①変更する必要性、②変更する内容の相当性、③従業員への十分な説明、といった諸条件がクリアされる必要があります。
他方で、全従業員から個別に同意が得られるのであれば、上記の①~③のような要件をクリアしなくとも本件の場合は変更は可能と思われます。
会社としては、変更する必要性、すなわち将来にわたっての全従業員に対する退職金支払の確保という目的を十分に説明し、全従業員から同意を得ることで、退職金規程を変更されることをお勧めします。

このほか、個別対応として、今回支払う退職金についてのみ、分割払いにしたいというような要望であれば、当該退職者についてのみ同意が得られれば、分割払いされることも可能です。
これは本人が同意している以上、退職金規程に記載されている支払時期には拘束されなくなるからです。

**********************
SR人事労務総合研究所
社会保険労務士 池原伸
電話 06-7652-9289
**********************

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック